読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画雑記

映画、アニメ、マンガをレビューしてます

犬神家の一族

映画 日本映画
なんというか。
サスペンスやグロよりも映像演出が凄い。
スケキヨが殺される池に逆さになってるシーンなどのショッキング描写ばかりが注目されるが

同監督の雪之丞変化のような映像演出の実験映画みたいな印象を受ける。
佐武が珠代を襲うシンーンでは白黒に反転させたり
菊乃が襲われるシーンではストロボ映像になる。
お琴を弾くシーンで弦にピントを合わせていくシーンも印象的だった。
まだまだ奇抜な映像演出はたくさんあるし、なんでこのシーンでこんな映像?みたいのも多い。
ただ1つ言えるのはこの映画クソカッコイイ。